FC2ブログ

WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】してみました!


  
今日はWEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】を行ってみたので、ご紹介したいと思います


と、いう事で、本日のブログは大事な家族、エルモに関わるお話です

エルモ、4歳。
とっても元気なジャックラッセルテリア♂です(´∀`*)ウフフ

去年は外耳炎で病院にお世話になりました(;'∀')
(定期的にしていた耳掃除で傷つけていたようで…(´・ω・`))

大きな病気はしていませんが、一緒にいる時間が長くなると思うのが、いつまでも元気でいて欲しいという事。

そんなときに知ったのが、WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】の存在でした🎵


ペットは喋れないからDNAに聴きましょう!WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】








Pontelyの特長



【Pontely】は誰でも申込可能な遺伝子検査サービスになります(*^-^*)

遺伝子検査というと敷居が高く感じますが、ペットショップやブリーダーの方、私のような個人でも申し込み出来るんですよ

人間と一緒で、定期検診は、病気を早期発見するために勿論大事ですが、将来にわたる病気のリスクというのまでは定期検診からは分かりませんよね…
私もエルモと生活するようになってから、色々な話を聞くようになりました。
楽しい話はこちらも嬉しくなりますが、昨日まで元気だったのに突然元気がなくなって…等病気の話を聞くことも…

もし、事前に遺伝子検査をして将来の懸念事項が分かったら、対策はいくらでも取れますよね!

今、海外では、検診と同じくらい気軽にペットの遺伝子検査も増えているそうです

気になっている遺伝子検査、エルモも受けてみる事に




Pontelyの遺伝子検査の流れ



申し込みが複雑だったりすると考えちゃいますが、【Pontely】はとっても簡単!そして迅速!

まず、
.検査のお申込み:ネットやスマホで申し込み出来ます

検査キット到着:2営業日以内に「遺伝子検査キット」は発送

ペットの粘膜を採取し送付:キットを使用し、粘膜を取り返信用封筒に入れて返信。

専門機関にて検査

判定結果をお知らせ・検査結果証到着:検査キットを送り、約2週間後を目安に、【Pontely】 の会員ページにて検査結果が見られるように
また、検査結果証も送っていただけます。

idensi3.jpg
送られてきた検査キット等


返信用の封筒があるので、手間なくサッと送り返すことが出来るのが良いですよね(∩´∀`)∩

忘れっぽい私にもとても良いです( ̄ー ̄)ニヤリ




Pontelyの検査やってみました!


idensi4.jpg


この筒の中に綿棒のついたものが入っているので、こちらを使用します。

エルモ、取らせてくれるかな~(;^_^A



idensi5.jpg


エルモ、毎日歯磨きをしているので口の中に何か入れたりは嫌がらないと思うのですが、
「この綿棒でちょっとコロコロお口の中するよ?」
と説明したら、この顔(笑)

『良いけど…ご褒美貰える??』
という感じかな?(;^ω^)


idensi6.jpg


『こういう事か!!』

犬歯見えているし、私が押さえているように見えますが頬側の部分をコチョコチョしたので、嫌がっている様子なかったですよ!

ただ、油断すると綿棒噛みそうになっていたので、そこだけ注意しました


無事に取れたら送付し、結果を待ちましょう(^^♪




Pontelyの検査結果


idensi7.jpg


気になる検査結果はおおよそ2週間ほどで検査結果証が送られてきました(∩´∀`)∩

HP上で写真等登録が出来るのですが、その登録したお写真で検査結果証を作って頂けます🎵

一番最新のエルモで、今年って分かりやすい被り物で我が家は登録しました(∀`*ゞ)エヘヘ



idensi1.jpg


事前に登録をした会員ページで検査結果を見ることが出来ます
見るときはドキドキしちゃいます。

私が検査をお願いした時には
骨格
皮膚
については、ジャックラッセルテリアは先天性遺伝子疾患は研究中とのことでした。

犬種によっては対応している、していないがあるようですが、検査可能となったら項目の追加があるようなので気になっているところです

ちなみにエルモが検査していただいた項目は
神経

高尿酸尿症
の3つの項目でした🎵



idensi11.jpg

検査結果は
標準
ややなりやすい 傾向
なりやすい 傾向
と3つにわかれていて、それぞれの項目で概要、予防と対策ということで記載があります(*^-^*)

標準ではあるけど、どの犬種でもリスクがあるよ~など、為になることがしっかり書かれているので、今後食事等も気を付けていかなくちゃ!
等、学ぶことが沢山でした。

エルモはどの項目も標準でしたが、高尿酸尿症においてはまだパピーちゃんだった頃の健康診断で
「結石が出来やすいようなので、気を付けてくださいね!」
言われていました。(数値から)
それから、骨に良いと思っていた煮干しは沢山あげすぎないようにして、普段食べるフードもチェックしたりしていたので、4歳になり気になる項目として上がらず良かったです。






Pontelyの感想



一緒にいる時間が増えるほど、ただの飼っている動物ではなく家族の一員なんだな~
と凄く実感しているんです。

喋ることは出来ないけど、凄く人間のことを理解してくれているんですよね…

だから、私もエルモのこと、なんでも知りたい!
1日で多く一緒に過ごしたい!!と思っている中で、やはり元気が一番なので事前にわかる事があれば何でもしてあげたいな~と思ったので、今回、WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】をして本当に良かった💛
と思っています。


idensi8.jpg
『痛くないからオススメだよ(^^)/』


気になる価格ですが、他の会社等で見られる遺伝子検査は1項目6万円もするところもあるようです( ゚Д゚)

でも、【Pontely】なら

1つの遺伝性疾患を検査⇒5,000円4,500円
3つの遺伝性疾患を検査⇒14,000円13,000円
※3月31日まではキャンペーン価格!


気になる項目を選んで検査できますし、検査結果が出た後に更に追加で申し込みも出来る手軽さもとても気に入りました!

是非気になった方、チェックしてみて下さいね☆彡


詳細はペットは喋れないからDNAに聴きましょう!WEBで結果確認可能なペット遺伝子検査【Pontely】






にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ジャック・ラッセル・テリアランキング







遊びに来て頂き、ありがとうございます☆彡

宜しければポチっと頂けると嬉しいです(っ´∀`c)


コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ


SNSも気まぐれ更新中です♪

フォロー大歓迎です(*^-^*)


Instagram  
Instagram    Twitter 



関連記事

Tag:ペット 遺伝子検査


  

  

  

0 Comments

Post a comment