FC2ブログ

水なしで口にできる!簡単スティックタイプのサプリ【UVスティックゼ リー】


  
今日は日差しに負けないサプリ
塗ると飲むの併用がオススメ★
日差しに負けないゼリー
サプリ【UVスティックゼリー】
をご紹介したいと思いますヾ(*´∀`*)ノ


今シーズンは受験生が居たため、大好きな雪山は封印されてましたが、そろそろ行ってこようかな!
と思っている私(*´艸`*)
やはり晴れた日も多くなるので気になるのは日差し!!

雪山の日差しは本当に危険なんです(;^_^A
若きし頃、滑り始めは日差しなかったので、あまりUVケアしないで滑っていたらお昼には晴れてそのまま滑っていたらゴーグル焼けに見舞われるという…

それからは天候に関係なくケア用品持参です(笑)

塗ると飲むの併用がオススメ★
日差しに負けないゼリー
サプリ【UVスティックゼリー】は内側からのケアになるという事で、ご紹介したいと思います🎵







まぶしい季節の今、大人気のゼリーサプリ★
夏の日差しに負けない【UVスティックゼリー】






UVスティックゼ リーの特長


uvstickj.jpg


こんな元気カラーのオレンジを基調としたパケになっていますよ(^▽^)/

名称は美容ゼリーということで、おやつ感覚で戴けちゃいそうですね



uvstickj2.jpguvstickj3.jpg


気になる成分は

■原材料名■
果糖ブドウ糖液糖、シトラス果実・ロ ーズマリー葉エキス末、マリーゴールドエキス(ルテイン含有)、ヒマワリ油/ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミン C、香料、リンゴ酸、甘味料(ステビア)、ビタミン D


グレープフルーツ由来のシトラス成分ローズマリー由来のハーブ成分が配合されていて、紫外線を浴びた際に体内で大量発生する活性酸素を除去し、日焼けによるシミ・肌老化を防ぐ効果が期待されるそうです

またルテインは最近サプリで私自身摂るようになったのですが、目の疲れ対策等に含まれていますが、紫外線を浴びたりすることで少しずつ減少していくそうなので、こちらでも補えるのは私的にはかなり嬉しい成分です

美容に欠かせないビタミンC・ビタミンDも摂れるので、かなりマルチサプリだな~と思いました🎵



uvstickj4.jpg


ゼリーはこのようにスティックタイプなので、持ち運びにも良いですしチューっと吸って手軽に口にしやすいのも凄く手軽なんです



UVスティックゼ リーの飲み方


uvstickj6.jpg


夏の日差しが気になる方にオススメ★
ゼリー
サプリメント【UVスティックゼリー】は1日に1~2本が目安になるそうです(⌒∇⌒)

お出かけ前に私は飲むようにしていますが、気になった日は夜に飲むのもオススメです!

ゼリータイプですが、9.9キロカロリーと低カロリーなので、ダイエット中でも気にせず口にできますよ(∩´∀`)∩

また、内側からのケアなので、これだけ口にすればUV対策バッチリかというとそうではないので、日焼け止めと併用するとUV対策バッチリですね

お味はシトラス味で、私は少しほろ苦い感じがしますが美味しく戴いてます(^^♪




UVスティックゼ リーの感想


uvstickj5.jpg


夏の日差しが気になる方にオススメ★
ゼリー
サプリメント【UVスティックゼリー】を飲むようになり、日差しの下に長くは居ないのでUV対策については実感はないのですが、お肌の状態はトラブルもなく乾燥も感じず過ごせています💛

乾燥時期から花粉の時期は肌荒れも半端ないのですが、今のところとても落ち着いているのでこちらのゼリーのおかげかな?
と思っています(*´艸`*)

私自身、サプリってついつい忘れてしまいそうになるのですが、ゼリーのような美味しい物って絶対忘れないと気付きました(笑)

やはりサプリは毎日続けるの事で変化も感じるので、UV対策をお考えの方には美味しく続けられるのでオススメです!

1箱(30本入り):6,800円(税抜)

今なら初回限定!トライアルセット(お試し10本入り)1,500円があります!!


気になった方、是非チェックしてみて下さいね🎵








にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


全般ランキング





遊びに来て頂き、ありがとうございます☆彡

宜しければポチっと頂けると嬉しいです(っ´∀`c)


コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ


SNSも気まぐれ更新中です♪

フォロー大歓迎です(*^-^*)


Instagram  
Instagram    Twitter 

関連記事

Tag:美容 美肌 エイジングケア 美容液成分 アンチエイジング スキンケア スキンケアアイテム サプリ ツヤ肌 サプリメント


  

  

  

0 Comments

Post a comment