FC2ブログ

乾燥時期にオススメのスキンケア!【コモエース セリサージュグレイスシリーズ】でしっかり保湿を。


  
今シーズンは乾燥がかなり酷いですね…

今日は久々に長雨?で何だかほっとした位です

乾燥はお肌の大敵!!
で、かなり高保湿を実感し、使ってすぐに手放せなくなってしまったアイテム、コモエース セリサージュグレイスシリーズのご紹介をしたいと思います🎵







コモエース セリサージュグレイスシリーズの特長


serisageg.jpg


今回お試しさせて頂いたのは…
セリサージュ グレイスローション
セリサージュ グレイスミルク
セリサージュ グレイスクリーム

の豪華3点となりますヾ(*´∀`*)ノ

淡い色合いのピンクとなり、艶消しのパケがとても可愛らしく目を引きますね

こちらは高保湿エイジングケアシリーズとなるんですよ(^▽^)/

一番の特長は繭から抽出される希少なたんぱく質の、ピュアセリシンが配合されているこです。

保湿
美白・抗酸化力
代謝の正常化
活性保護
に期待が出来るので、保湿だけではなくエイジングケアとしても心強い成分なんですよ🎵

◎ウメ果実エキス
◎リンゴ果実エキス
◎チャ葉エキス
◎シイクワシャー果皮エキス
◎黒大豆エキス
◎スサビノリエキス
◎ツバキ種子油

といった、全国から集められたナチュラル成分がたっぷり配合されていますよ(^▽^)/





コモエース セリサージュグレイスシリーズ使ってみました!


serisageg2.jpg


ローションとミルクはプッシュタイプで出てくるので、キャップを外した際の形状は一緒です🎵


serisageg3.jpg


ローションは白濁していてとってもとろみがあるテクスチャーになります☆彡

お肌に乗せるとすっと入っていく感じもありますが、とろみが強いのですぐ乾いてしまうという事もありません。

私はハンドプレスをしながらしっかり押さえてお肌に馴染ませています

お肌がしっとりし、手にお肌が吸い付くような感じになりますよ( ゚Д゚)
乾燥時期なのに、こんなになるんだ!!と驚きました(*´艸`*)



serisageg4.jpg


次にミルク。

白く滑らかな乳液状となりますヾ(*´∀`*)ノ

ローションでしっとり潤い肌になったお肌に乗せると、お肌がもっちりプルンとしてきますよ




serisageg5.jpg


最後にクリーム。

クリームは固めのしっかりしたテクスチャーになります

でも、お肌に乗せるとスーっと溶けていくような感じで、お肌に馴染ませやすいです🎵

軽い付け心地で、今までの潤いを閉じ込めてくれるようなイメージのクリームで、ここまで使用すると乾燥で困っていた私の肌も潤い感が凄かったです



コモエース セリサージュグレイスシリーズの感想


serisageg6.jpg
お手入れ後直後


今シーズンのスーパー乾燥状態で、私のお肌もカッサカサだったのにコモエース セリサージュグレイスシリーズを使用してから、かなりもっちりとしたお肌になりました!!

高保湿だからとテカテカするということもなく、重い仕上がりにならないのも凄くお気に入りです(*^-^*)

お肌の触り心地が全く違くなったので、最近、乾燥が酷く粉浮きしてきちゃうので封印していたパウダーファンデを使用してみたら、粉浮きせずに時間が経っても崩れずマット肌が1日楽しめました



serisageg7.jpg


乾燥が酷くなると、カサツキがちな頬は痛くなる時もありましたが、コモエース セリサージュグレイスシリーズを使用してからは痛くなることも、カサカサしちゃうこともないですしお肌は冬では珍しくモチモチ肌を保てています!

高保湿なものにありがちな重さもないので、私の今お気に入りのスキンケアとなっています🎵

グレイスローション (保湿化粧水 ) 150ml:5,500円
グレイスミルク (保湿乳液)100ml:6,500円
グレイスクリーム(保湿クリーム)30g:10,000円
※いずれも税抜き価格


乾燥知らずのお肌になれちゃうので、気になった方はチェックしてみて下さいね(^▽^)/



セーレンオンラインショップ





にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


全般ランキング







遊びに来て頂き、ありがとうございます☆彡

宜しければポチっと頂けると嬉しいです(っ´∀`c)


コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ


SNSも気まぐれ更新中です♪

フォロー大歓迎です(*^-^*)


Instagram  
 Instagram   Twitter 

関連記事
スポンサーサイト

  

  

       

  
 

0 Comments

Post a comment