スッピン肌を格上げしてくれるCCクリーム!【ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CC】

今日はブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCをご紹介したいと思います

私はファンデの下地は、朝の状態で変えるようにしていますが、今回ご紹介するCCはかなり私の肌悩みを網羅してくれているので、毎日のように使っていたりします

とっても優秀な子ですよ(*´艸`*)


ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCの特長


brightagecc.jpg


ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCエイジング悩みに応えながら、すっぴん肌を格上げするスペシャルなCCクリームと言う事で、大人の女性のお肌の悩みもカバーしてくれるというとアイテムになんです🎵

「トランシーノ」など、数多くの医薬品を世に送り出してきた第一三共ヘルスケアが手掛けたブランドになるので、症状の根本原因と真正面から向き合い、医薬品ならではの発想を、ブライトエイジにも活かされているそうです

大きな特長として…
1本6役の多機能CCクリーム
薬用有効成分「トラネキサム酸」 配合
SPF50+PA++++の最高値でUVカット
3種の微粒子パウダーで肌補正効果
毛穴カバー効果
があげられます!

トラネキサム酸は第一三共が開発した成分になり、抗炎症作用があります。また、スキンケアでは肌あれ防止の目的などで長く用いられているそうです。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分として医薬部外品に広く使用されています。



brightagecc2.jpg


ここでちょこっと復習

§BB・CCクリームの違い§
BBはファンデーションの日焼け止め&ファンデーションの機能を持ち、CCはコントロールカラー(色味補正)になります。
Care(ケア)してControl(コントロール)の略になります(^^♪

私の場合、使い分けは仕上がりによってだったりしますが、CCは肌補正をしてくれるので、その後に使用するファンデの発色やモチ、各段と良くなるな~と実感しています。



brightagecc3.jpg


1本6役ということで、
・UV
・美白
・エイジングケア
・保湿
・下地
・肌補正

これだけのことが出来ちゃうんです!

メイクをする朝は何かとドタバタしがちですよね…

1本でササっとキレイに補正してくれたら言う事なしですよね(´∀`*)ウフフ



ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCの使用感・感想


brightagecc4.jpg


先が細身のタイプなので、ドバっと出ちゃうことも無いのが私はお気に入りです(*´艸`*)

朝、あまりに急いでいる時、勢い余って下地等出し過ぎちゃうこと多々あったもので…



使用方法になります!
何気なくHPより拝見しましたが、ちょっとした事で仕上がりも違うと気付いた私です(∀`*ゞ)エヘヘ



brightagecc5.jpg


洗顔後、スキンケアを全て行った後に使用します。
使用目安はパール粒大で両頬、額、鼻、あごの5ヶ所に乗せて、丁寧に馴染ませていきます。
テクスチャーは軽く、とっても伸びが良いですよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

右がブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCを塗った後ですが、赤味等消えて凄く素肌が綺麗になった!と実感しました。トーンアップしているのが一目瞭然ですよね(^▽^)/

ここまで出来るとファンデも凄くキレイにのりますよ(^^♪

「このファンデカバー力少ない…」
なんて思っていた子でも、凄くキレイ肌になったような仕上がりになりますし、ファンデのモチもかなり良いですのでブライトエイジ リフトホワイト UVベース CCはかり優秀で最近、お肌の様子を見ることなく毎日のように使用しています

25g(約1.5ヶ月分):4,500円(税抜)







アイムのキャンペーンに参加中[PR]







にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


全般ランキング









遊びに来て頂き、ありがとうございます☆彡

宜しければポチっと頂けると嬉しいです(っ´∀`c)


コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ




スポンサーサイト





0 Comments

Post a comment